読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aa develop

開発と成長

Processingで楽器を作ろう

最近、ProcessingのMinimとControlP5で楽器を作っています。

サウンド カテゴリーの記事一覧 - 30 min. Processing

このノウハウを折角なので、まとめていきたいと思います。

MinimはProcessingで音を扱うためのライブラリです。Minimを使うことで、ファイルから音を読み出して再生したり、音を合成して鳴らすことができます。

Minim | Compartmental

ControlP5はProcessingでGUIを作成するためのライブラリです。通常、Processingで入力となるのはマウス位置やクリック、キーボードくらいです。しかし、それだけだと複雑な楽器のパラメータを扱うには貧弱すぎます。ControlP5で作成したGUIからパラメータを操作できるようにすると楽器の操作性を上げることができます。

processing GUI, controlP5

以下が内容の予定です。MinimとControlP5の基本的な使い方から初めて、最終的にはリズムマシンシンセサイザーを作りたいと思います。

動作はProcessing2で確認していきますが、たぶんProcessing3でも動くと思います。